麻雀は、思わず時間が経つのを忘れるほど熱中してしまう面白いゲームです。その一例がテツマンです。

麻雀は頭の体操〜是非子どももお年寄りも!
麻雀は頭の体操〜是非子どももお年寄りも!

思わず徹夜をするほど熱中できる麻雀

麻雀の専門用語の1つに、テツマンがあります。テツマンとは、徹夜でマージャンを打つ事です。私も過去に、何度もテツマンをした事があります。私の場合は、ネット雀荘でした。その雀荘にログインをして、時間が経つのを忘れて一晩中そのゲームをプレイした事は何度もあった訳です。色々と思い出も多いのですが。

ところでなぜそのゲームを一晩中プレイできるかと言うと、熱中できるからです。このゲームはかなりの集中力が必要なのですが、いったん没頭すると本当に時間が経つのを忘れてしまいます。気がついたら夜が明けていた事も、今まで何度もありました。またテツマンだけでなく、休日を丸一日使ってこのゲームに興じていた事も何回もあったのです。恐らくそれは私だけでは無いと思います。人によっては、20時間ずっとこのゲームをプレイしていた方もいらっしゃるそうなのですが。つまりこのゲームは、時間が経つのを忘れるほど面白いゲームという訳です。一度このゲームをプレイすると、いつか必ず上記のような経験をすると思いますね。

Copyright (C)2017麻雀は頭の体操〜是非子どももお年寄りも!.All rights reserved.